【生食用】女川オイスターファーム 垂下式 「殻つき牡蠣」 3kg/箱 [07]

【生食用】女川オイスターファーム 垂下式 「殻つき牡蠣」 3kg/箱 [07]

販売価格: 4,480円~8,360円(税込)

オプションにより価格が変わる場合もあります。

オプション::
数量::
数量:

商品詳細

牡蠣用ナイフ・軍手をご希望の方は、オプションで有りを選択して下さい(箱数×200円)

【送料無料です。】

ご注意ください、「セット数」×「※数量」=「ご注文数」となります。

下記地域は「※数量」ごとに以下の追加料金が発生します。
北海道、中国、四国、九州は送料追加料金400円、沖縄は送料追加料金2000円。


商品情報


商品名:生食用殻カキ(垂下式養殖)3kg/箱、殻の開け方説明書。(オプション→カキナイフ、軍手)

産地:宮城県

消費期限:発送日を含む4日

 

サイズ: 50〜150gサイズがランダムに入ります。

入り数の目安: 3kg入(約20〜30個)※サイズにより前後します。
 

 
 
女川の牡蠣は、塩分も適度で磯の香りも強い為、生食用、加熱用どちらも美味しくお召し上がり頂けます。シングルシード牡蠣同様、オゾンナノバブル殺菌浄化システムを採用しておりますので、強力殺菌ながら塩素殺菌のような臭いや、牡蠣へのダメージが全く有りません。女川オイスターファームの牡蠣は、女川湾内に流れる「女川」の深い山々から、豊富な栄養分の恵みを受け、質の高いものに育ちあがります。
 
 
〇牡蠣の種苗(ホタテ原盤
 
 
宮城県は日本一生産量の多い種牡蠣の産地となっており、もちろん地元宮城県の種苗生産者から原盤を仕入れております。原盤を一枚ずつバラして、丁寧にロープに挟み込み、ロープを海に吊るして養殖を開始します。
 
 
〇ホタテの原盤に付着する牡蠣の種苗
 
 
ホタテの表面についているデコボコしている部分が、牡蠣の稚貝になります。ホタテの原盤についたまま
成長させるのが垂下式の養殖方法となります。むき身用の牡蠣を中心に、日本では主流の生産方法です。
 
 
 
〇水揚げ後の牡蠣割り作業
 
 
 
船上の機械で、ある程度砕けた牡蠣の塊を、付着物などを除去しながら綺麗に割っていきます。
殻の破損などで殻牡蠣として出せない物はむき身に回します。
 
 
 
〇オゾン殺菌水で浄化
 
 
片倉商店では、オゾン殺菌水(人体には無害)を使用して浄化しております。
塩素殺菌水よりも牡蠣に優しく、より良い状態でお届けする事が可能になっております。
 
 

 
 
品種:真ガキ(Pacific Oyster)

採苗方法:天然カルチ採苗

養殖方法:垂下式養殖(従来方法)

生産地:宮城県牡鹿郡女川湾

海域塩分濃度:3.0〜3.3%程